20150228

244

【MITOHO SESSIONS】幡ヶ谷編終了!ご来場頂いた皆さん、左右、Kevin McHugh、forestlimit、ありがとうございました!だいぶ前にbonanzasで出演していた蓮尾理之氏(385,SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER,ジェッツジョンソン等)にルロウズはforestlimitが似合うと聞いてから2年くらい。漸く演奏の機会を頂けて、そして発言の責任をキチンととって蓮尾氏が来場したのも何か伏線が回収されてる気持ちになりました。

1番手の左右はリリース後初ライブということでアンコール含めてロングセット。パソコンの前で動画で見ただけで解った気になってる人全員ライブ見ればもっといいのに!と思わせるバンドはたくさんありますが楽曲や演奏のみならず、MCやもはやMC放棄してる謎の”間”みたいなものを含めて成立している「左右」というミステリアスで奇跡的な音楽の本質を体感するためには生演奏を見ないと1割も理解出来ないと思います。終演後の惜しみない拍手喝采の意味は体感した人だけが知り得るとっておきの気持ち!

ルロウズは日ごろのセットに加えKevin McHugh(Key)をゲストに迎えて1st「MISTERIOSO」全曲再演ってのをやってみました。昨年6月にmooolsと2マンをした際に一部楽曲を再演しましたが全曲は初めて。「クレンジング・ミー」は結成したての時のままのアレンジなのですが久しぶりすぎてリハで目頭が熱くなりました。ケビンと演奏するのはやはり面白い!

---LOOLOWNINGEN trio---
1.象を撃つ
2.あとで
3.群盗
4.カンダタ
5.桜桃、梨
6.バグとデバッグ
---with Kevin McHugh---
7.クレンジング・ミー (original version)
8.スケルツォ・ミオクロニア
9.図書館
10.手のリレー
11.inferior/sperior
12.針金の木

ルロウズをご存知の方々にはあまり馴染みのないようだった会場、forestlimitですがローが気持ちよく出る人懐こい場所で好評でした。ドープなDJイベントなどが多い印象ではありますが店長のナパーム氏の人柄でカジュアルな場所です。またイベントを出来ればと思っております。

終演後は東高円寺に移動して焼酎ロックで頼むとロックンロールな分量が出てくるお店で打ち上げ。最近山本氏の食事風景をupしそびれてるのでまたぼちぼち復活いたします。

L