20200105

639



2020年最初の、シリーズ未踏峰は。
HPもない、サブスクもない、インターネット上に殆ど情報のない、けど確実に西の人たちを驚かせている、若き天才4人組furateを招聘しました。
shiNmmを筆頭に全員若くて全員変で全員凄い山口オルタナティブたちの中でもひときわドライな、タタミイワシみたいなパッサパサのギターサウンドと脱力グルーヴ、達観したボーカリゼイションで彼岸へいざなうニヒルで不思議なアンサンブル。フラテと読みます。
おそらく東京公演は秋葉原でのfolk enoughとズボンズのイベント以来2度目?オルタナ神々にも寵愛される奇跡のサウンドを幡ヶ谷森林限界でご堪能頂けます。

対する東京からは!至高の楽曲と歌心が分厚いサウンドと邂逅してめくるめくバンドマジック・エクスプロージョン。二宮友和+MUSQIS再度のシリーズ未踏峰に登場です。二宮氏の楽曲には本当に美しい朴訥としたブルースがあって、そこに外連味たっぷりのMUSQISのオーケストレーションが加わり独特な眩暈を覚えるようなサウンドになっていて魅力的です。

DJには天衣無縫、変幻自在、あるいはどこまでも単なる天然?、花園distanceかじ/ぴサスによるDJぴっぴこ音頭が出演です。なぜぴっぴこ?どうして音頭?答えはこの日確かめてみてください(私と一緒に)。

ルロウズは3度目のUSツアー直前の、ギリギリまで引いた弓のその瞬間をご堪能頂けます。新曲も披露予定!

2/29(土)幡ヶ谷FORESTLIMIT
【MITOHO SESSIONS】
■furate (山口)
■二宮友和+MUSQIS
■LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
DJ:ぴっぴこ音頭
open/start 18:30
charge 2000+D
https://www.facebook.com/events/449267215963192/

チケットのご予約は下記フォームが便利です!よろしくどうぞ。
(その他お問い合わせ、オファーなどはinfo@loolowningen.comまでどうぞ。)

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20191222

638

【MITOHO SESSIONS】幡ヶ谷公演終了!ご来場頂いた皆さん、Eupholks、レコード水越、フォレストリミットスタッフ、本当にありがとうございました。

周囲でインフルエンザが猛威を振るっていて、正直なところ直前の頃には自分含め無事に開催出来るかなと心配だったのですが、フタをあけてみれば皆さま健康。まずはその部分に対してありがとうございました。

サブローのスピーカーが1発飛ぶというアクシデントがありつつオープン。この日もレコード水越、スッパ氏はキレッキレのスピンぷりで縦横無尽なセットで本当に最高でした。1回も同じだったことがないのに毎回最高なのはルロウズとしても本当に目標とするところであります。

Eupholksの音を聴くと、細部まで丁寧にアレンジされた精緻な楽曲に耳が嬉しくなる。リーダー小池氏以外はサポートメンバーという変則的な編成のバンドですが、それだけにアレンジメントの節々にまで小池氏の意思が行き届いていて、おおおという気持ちになります。ロングセットで見るべきバンドでしょう。

ルロウズはロングセットながらセットリストすら決めずに出たとこ勝負で約10曲(もう覚えていない)。Eupholksが構築の極みも見せたと思ったので、逆張りでひたすら閃きのみでの演奏をしてみました。強引な感じで今年のルロウズ演奏〆!

クロージングのレコード水越怒涛のプレイにお酒を飲んで幸せなう状態になすすべもなく突入し、会場で踊りつくして終了。

 *

会場ではお話しましたが。

①2020/2/29(土)幡ヶ谷FORESTLIMITにて【MITOHO SESSIONS】やります。山口の奇跡その2、furateを招聘しました。shiNmmをはじめこの界隈のバンドは徹底的な現場主義のため?あるいは天然?インターネット上でサウンドや映像になかなか触れられず東京
にいると情報が伝わってきづらいのですが、西ではもう評価もうなぎ上り。

②『CREOLES』以来となる2ndアルバムをリリースします。活動はずっとしていたし7インチやデジタルのカバーアルバムのリリースはあったため止まっていたつもりはないのですが、やはりアルバムリリースとなると感慨深いもの。詳細は後日!

③3度目となるUSツアーに3月行ってきます。過去最高の移動距離になる予定のため必然的にオモシロたちが発生する予定です。これも詳細後日。

④そして帰国直後の4/9(木)下北沢ERAにて凱旋公演【MITOHO SESSIONS】やります。ゲストにUSシアトルのプログレ/パワーポップの雄powerbleederを招聘。彼らと日本で共演出来るのが、そしてルロウズを聞いてくれる人たちに紹介出来るのが本当に本当に嬉しい…!予習して一緒に歌いたくなるようなスーパーキャッチーなメロディとうっとりするようなソングライティング、爆発的なライブパフォーマンス、必見です。

当然新曲も作ってます。人をもっと巻き込むため、まず自分たちからワクワクしていたい…!引き続きご贔屓に願います。

20191216

637

12/13 東京→京都
この日はリハ無し、開演も遅めだったため昼過ぎに東京を出発しました。いろいろツアーをしてきたのですがここまで確信犯的に遅めに出発したのは初めてかもしれない。いつも渋滞にはまる横浜、海老名、御殿場ゾーンは問題なかったものの関西ゾーンに入ってから若干の渋滞。とはいえ優等生な時間に京都入り出来たので、nanoに立ち寄って夏に忘れたサングラスを回収出来ました。

この日は初めての会場、西院のGATTACAへ。2階のスタジオでのライブだったのですがとにかく共演のBLONDnewHALFが最高!性急な8ビートにのせるニューウェーブパンク、ウルトラ爆音、以上!ゼロ距離で見られてとてもうれしかったです。ルロウズはロングセット、アンコールもあってやりきったつもりですがどうでしょうか。スタジオでしたがデッドすぎない音響だったのも素敵でした。

終演後は①会場で打ち上げの後に②nim加藤氏の家に移動して鍋パーティ。最近のお互いのバンドの話などをしつつ翌日早い加藤氏を巻き込んで27時くらいまで祭。ありがとうございました!

12/14 京都→大阪
10時頃にゾンビのように起床。加藤氏はスーパーヴィンテージな一軒家のシェアハウスに住んでいて、脱衣所が外という驚愕の構造だったり収納棚が大量にあったりと節々オモシロハウスだったのですが時間があればもっと探検したかった…!

京都でブランチを食べたい、という願望だけが暴走してインフルで倒れているキツネの嫁入りマドナシ宅周辺をうろつくも不発。結局四条方面に少し移動して優しい京うどんを頂いてから改めて大阪へ。

この日はANYOテッペリン氏のイベントで南堀江SOCORE FACTORYでした。やはりリハなしだったのに加え大阪入りしたのが割と早めだったので心斎橋の楽器店に寄ってから会場入り。ANYOチームはもちろん10月にも共演した喃語、久しぶりのユウレカやElephantチームについてきたshiNmmゆかみりや氏など友達が次々と集結してきてどこか年の瀬を感じました。

この日とにかく衝撃的だったのはNOISECONCRETE×3CHI5。SOCORE FACTORYはローが気持ち良い音響の最高な場所だったのですが、そのスペックを最大限活かしてノイジーでいてキャッチーな、置いてきぼりにしない、けど親切すぎない絶妙なバランス感のサウンドを鳴らしていて、超興奮しました。前夜のBLONDnewHALFに続き素敵な出会いその2で、最近アメリカのインディペンデントたちばかり掘っていた私ですが、改めて素晴らしい音はそこかしこにあるんだなあと再認識させられました。

ルロウズは喃語の後でフロアライブ。最近やっているアルバムとは別アレンジの「鋏のあと」は毎回細部が決まってない、大きな1拍めすら微妙に共有を諦めている綱渡り的余白だらけアレンジなので演奏するたびにワクワクします。上田氏がおそらくここ数年でいちばんゴリゴリな音になっていてそれにも興奮しました。フロアのリアクションもよくて何より。

現在大阪在住のLUMINOUS ORANGE竹内氏とも久々の再会、積もる話をしつつトリのANYOではファットなローを食らって大団円。

終演後は①会場でロング打ち上げ。長丁場のイベントながら21時頃には終演していたのでゆかみりや氏は当然置物化するし、para-dice社長氏は屍となるし、とても愉快な時間を過ごせました。25時頃には②テッペリン宅に4ho氏、喃語リュウ氏らとともにお邪魔してサイレント打ち上げ。4ho氏が横になってから7秒くらいで撃沈していて逞しいなあと思いました。結局この日も28時近くまで祭。

 *

たった2日間のツアーでしたが刺激をたくさんいただきました。2020年もあちこち伺えればと思っておりますので我が街でルロウズを見たい!があったら是非info@loolowningen.comまでご相談ください。

20191201

636

年内最後のシリーズ未踏峰、やります!eupholksという東京の巨大な才能をお迎えしてたっぷり2マン、ずっと録音モードだったルロウズもいま再びライブモードにスイッチし、ロングセットやりきります。そしてDJにはレコード水越と完璧!当然会場も聖地FORESTLIMIT!素敵なお知らせもいくつか出来そう。師走の忙しいタイミングかもですが是非オルタネイティブの真髄を体感しにいらしてください。

12/20(金)幡ヶ谷FORESTLIMIT
【MITOHO SESSIONS】
■LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
■eupholks
DJ:レコード水越
open/start 19:00
charge 2000JPY+D


チケットのご予約は下記フォームが便利です!よろしくどうぞ。
(その他お問い合わせ、オファーなどはinfo@loolowningen.comまでどうぞ。)

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20191115

635

新代田公演終了!ご来場頂いた皆さん本当にありがとうございました。gentleman surferジャパンツアーもこれにて終了!

キーボードのZack Bissellよりジャパンツアーの話をもらってから半年。二度のUSツアーで数えきれないほどお世話になったルロウズチームは勿論、彼らと盟友のグリンミルクにも相談しつつ信頼出来る友人や会場に話を繋ぎ、採算度外視で浜松/名古屋公演へのツアー帯同を2組とも決め、いざ11月!となったツアー直前のタイミングでのリーダー/ドラマーのJon Bafusの体調不良。彼らのSNSに詳細は書いてありましたが、急遽ドクターストップがかかりJonの来日がキャンセルになってしまい、その一方であとの2人は日本に向けて出発。果たして来日公演を遂行出来るのかどうかもわからないまま10月末~11月頭は過ぎました。

彼らの心中は察するに余りある感じ。US国内ですら広くツアーを行わない彼らの初来日、なのに彼らの驚愕のライブパフォーマンスのエンジンであり指揮官となるJonの不在…、正直なところ全公演キャンセルもあるかなと思っていたところ、2人からはプランBとしてのドラムのトラックを流して演奏するというスタイルでの公演断行のメッセージをもらい、前向きな彼らのスタンスに心打たれつつも、主催の立場としては複雑な気持ちだったのも事実。自分の気持ちに嘘をついてプロモートするのはアレだなあ、と躊躇しながら11/5の西永福JAM、彼らの初公演を見に行ったところで彼らの別側面の良さ、凄さを体感出来て感動して、さらにその日彼らの物販が動いていたのを見て、あるお客さんの「こういう音楽は普段聞かないのですが彼らにはとても心動かされました」というメッセージを聞いて、改めてジャパンツアーの側方支援を頑張ろうと思ったのを強く覚えております。

11/6,11/7の浜松、名古屋公演でもアンコールが巻き起こる熱演、そしてルロウズチームが離脱して以降の京都、広島、福岡、大阪公演でも各地でムーヴメントが起こる演奏をしたようでフィジカルさが増した状態での東京千秋楽、新代田FEVER。ルロウズやグリンミルクが最後にFEVERに出たのは同名のイベントを共催した時以来だったので、非常に久しぶりの舞台でした。
DJラリーの導入から始まった【ATTAK!】はルロウズがトッパー。軽やかに演奏を終えて次に出演したgentleman surferは会場の音響も手伝って本ツアーベストの会心の出来!アンコールも自然発生して彼らもやりきった感じがあってよかったです。そしてグリンミルクの爆発的な演奏で〆。gentleman surferは物販もいい感じに売り切れていて、終演後の空気感に私も肩の荷が下りた気持ちになれました。

当然これで終わるつもりもない彼ら/我ら。共に新作の話もあるし、次回はトリオでの来日を画策しつつ、引き続き動いてまいります。

 *

11/22(金)浜松KIRCHHERR
【FANTASTIC IT'S MY OK】
◾︎LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
◾︎camisole
◾︎BOKUGO
◾︎タオル
◾︎ウズラス兄弟
DJ slim/サカタサウンド
19:00
2000+d

なんと今月浜松にもう一度伺います。himitsusyounenΘ氏による3デイズイベントの初日に出演です。浜松はいつも私たちに優しくしてくれる最高の街。愛するBOKUGOやタオルとも共演、最高の予感しかない…!

チケットのご予約は下記フォームが便利です!よろしくどうぞ。
(その他お問い合わせ、オファーなどはinfo@loolowningen.comまでどうぞ。)

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20191110

634(11/12(火)【ATTAK!】出演者紹介②green milk from the planet orange)

あさって!11/12(火)新代田FEVER【ATTAK!】はルロウズとグリンミルクによる共催企画。恒例の出演者紹介第二弾は東京が世界に誇るガレージプログレマスターgreen milk from the planet orange。

green milk from the planet orangeの頭脳dead k氏とはもう15年以上の付き合い。私はずっとブレ続けてますが氏は出会いから1mmもブレてない、きっともう15年後もブレない、プログレッシブでハイボルテージな音楽を、フロアを興奮の坩堝に落とし込むステージングを、生み出していくのだろうなあと思います。ベースにダモ氏が加わり14年ぶりの新譜『THIRD』をリリース、さらに近年アメリカに留まらずヨーロッパ進出を企てる、よりワールドワイドなバンドへと変貌中。gentleman surferとも盟友の彼らを今このタイミングでこの内容で見られる喜びよ!リリースツアーでよりフィジカルさを増したサウンド、新代田から下北沢まで届く爆音、どうぞお見逃しなく。

 *

11/12(火)新代田FEVER
【ATTAK!〜Gentleman Surfer Japan Tour Final】
◾︎Gentleman Surfer (Sacramento, US)
◾︎LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
◾︎green milk from the planet orange
DJ:RALLY(TROPICAL DEATH)
open/start 19:00/19:30
adv/door 2000/2500(+D)
ticket: LAWSON(L-76283), e+
https://www.facebook.com/events/1237763909724756/

ついに来日…!もう既に泣きそう!アメリカ、サクラメントのプログレッシブトランス最終兵器Gentleman Surfer来ます!

HELLA以降のサクラメントオルタナティヴたちの中でも極北!最も変態的でアグレッシブな進化を遂げた彼らの、昨年リリースされた4thアルバム"Hard Pass"のリリースツアー日本編。Zack Bissel(key), Barry McDaniel(gt), Jon Bafus(dr)のトリオが鳴らすのは贅肉を徹底的に削ぎ落とした叩き上げの、そして本質的な意味でのプログレッシブ。全員凄いけど特にドラムのJonの、鬼神のようなドラミングに心を揺さぶられない音楽ラバーはいないのではないでしょうか。

東京編ファイナルでは彼らの盟友、green milk from the planet orangeとLOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTSの2組が徹底サポートいたします。会場は現在東京オルタナティブの一丁目一番地、新代田FEVER。音楽ファンの皆さんに本当に本当に来て欲しいし、USアンダーグラウンドの驚異的な俊英たちを確実に見逃さないで欲しい…!!

We are very excited to announce modern hard progressive giant GENTLEMAN SURFER, from Sacramento CA, is coming to Japan on November for the first time, bringing their new record "HARD PASS"!
GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE and LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS, both are playing with GS in their home town Sacramento many times and every time they blow our mind, truly brilliant.
Never miss Nov 12, Shindaita Fever

チケットのご予約は下記フォームが便利です!よろしくどうぞ。
(その他お問い合わせ、オファーなどはinfo@loolowningen.comまでどうぞ。)

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20191101

633(11/12(火)【ATTAK!】出演者紹介①GENTLEMAN SURFER)

もうすぐ!11/12(火)新代田FEVER【ATTAK!】はルロウズとグリンミルクによる共催企画。今回ヘッドライナーとして出演するのはアメリカ、サクラメントより初来日となる若きプログレマスターGENTLEMAN SURFER!紹介して参ります。

そもそものきっかけは10年以上前、green milk from the planet orangeが旧メンバーでUSツアーをした時の事。アメリカではヴェニューの年齢制限などが厳しく、当時未成年で会場に入れなかったZack Bissel(key/写真左)少年はグリンミルクの狂熱のライブの外で漏れ出る音を聞いてバンドを始めたと聞きます。そこから幾年月。HELLAが止まって以降のサクラメントアンダーグラウンド、ベイエリア変態音楽シーンの一躍寵児となった彼らはグリンミルクやそのご縁でルロウズのベイエリア公演で手厚くサポートしてくれ盟友となり、今回奇跡の初来日へと相成りました。

https://gentlemansurfer.bandcamp.com/
音楽性としてはUS叩き上げのバンドらしいフィジカル/グルーヴのとにかく強いプログレ/トランス/ハードコア。Barry Alexander McDaniel(gt/写真右)のメタリックでストイックなギター、Zackの端麗で変幻自在なシンセワークが有機的に絡みあうその中央をJon Bafus(dr,vo/写真中)の鬼神が如き一打入魂のプレイがバンドのグルーヴをひたすらプッシュする、屈指のライブバンドです。ベースレス/複雑な曲構成ながら不思議と踊れるのはひとえにこの桁違いの馬力を持つドラマーがいるからこそ。たとえ音源を聞いてピンと来なくても一度ライブを見たら夢中になれる事と思います、それくらいの真の実力者。

もちろんルロウズ/グリンミルクで仕切る11/12新代田公演ツアーファイナルに来てほしいですが、ルロウズ/グリンミルクチームとしては今回のジャパンツアーで全公演バックアップ、さらに浜松、名古屋公演はサポートアクトとしても出演いたします。なのでとにかくお近くにお住まいの方はなんとかして各公演見に来てほしい…!あなたの昨日までの知らなかったを大好きに変えたい…!

Gentleman Surfer Japan tour 2019
11/5西永福JAM
11/6浜松KIRCHHERR
11/7名古屋ブラジルコーヒー
11/8京都GROWLY
11/9広島COMA
11/10福岡utero
11/11大阪para-dice
11/12新代田FEVER

Gentleman Surfer began in 2006 as the solo project of drummer/ bandleader Jon Bafus, and now exists as a fully functioning band since mid 2010. The music is difficult to categorize, and draws upon a wide range of influences, anywhere from Captain Beefheart and King Crimson, to film and video game music, Classical, Jazz, Punk, etc. . . Alongside Bafus on Drums are Barry McDaniel on Guitar, and Zack Bissell on synthesizers. The collective sound is both tight and loose simultaneously, and continually growing and shifting into a bigger and stronger vortex of angular, shifting rhythms and timbres. . . The music is full of energy and sincerity, and time and time again all who behold their performances are made into believers.  Gentleman Surfer has shared the stage with many great bands including Cheer Accident, Mike Watt and the Second Men, Free Salamander Exhibit, The Molecules, Tera Melos, AU, XDS, the Nightingales, Realization Orchestra, Chemical Clock, Heatwarmer, Surplus 1980, Brainstorm, Cash Pony, Inner Ear Brigade, Grex, Pregnant, Planets, Ava Mendoza's Unnatural Ways,  Zack Nelson, Phil Manley, Modern Man, So Stressed, Poppet, Appetite, Find Yourself, John Niekrasz, Carson Mcwhirter, and many more.  Past (and some still active)  projects of the band members include, but are not limited to, Afternoon Brother, Sholi, Mucky the Ducky, Practice, Invasive Species, Pac and Seep, Buff Clout, Good News Bears, Black Holes What? and highq.

  *

11/12(火)新代田FEVER
【ATTAK!〜Gentleman Surfer Japan Tour Final】
◾︎Gentleman Surfer (Sacramento, US)
◾︎LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
◾︎green milk from the planet orange
DJ:RALLY(TROPICAL DEATH)
open/start 19:00/19:30
adv/door 2000/2500(+D)
ticket: LAWSON(L-76283), e+
https://www.facebook.com/events/1237763909724756/

ついに来日…!もう既に泣きそう!アメリカ、サクラメントのプログレッシブトランス最終兵器Gentleman Surfer来ます!

HELLA以降のサクラメントオルタナティヴたちの中でも極北!最も変態的でアグレッシブな進化を遂げた彼らの、昨年リリースされた4thアルバム"Hard Pass"のリリースツアー日本編。Zack Bissel(key), Barry McDaniel(gt), Jon Bafus(dr)のトリオが鳴らすのは贅肉を徹底的に削ぎ落とした叩き上げの、そして本質的な意味でのプログレッシブ。全員凄いけど特にドラムのJonの、鬼神のようなドラミングに心を揺さぶられない音楽ラバーはいないのではないでしょうか。

東京編ファイナルでは彼らの盟友、green milk from the planet orangeとLOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTSの2組が徹底サポートいたします。会場は現在東京オルタナティブの一丁目一番地、新代田FEVER。音楽ファンの皆さんに本当に本当に来て欲しいし、USアンダーグラウンドの驚異的な俊英たちを確実に見逃さないで欲しい…!!

We are very excited to announce modern hard progressive giant GENTLEMAN SURFER, from Sacramento CA, is coming to Japan on November for the first time, bringing their new record "HARD PASS"!
GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE and LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS, both are playing with GS in their home town Sacramento many times and every time they blow our mind, truly brilliant.
Never miss Nov 12, Shindaita Fever

チケットのご予約は下記フォームが便利です!よろしくどうぞ。
(その他お問い合わせ、オファーなどはinfo@loolowningen.comまでどうぞ。)

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。