20171006

464

2017/11/3(金)”レコードの日”にルロウズ初となる7インチ『楕円のドーナツ(DOUGHNUT)/妙(ODD)』を&recordsよりリリースします。

&records HP
http://www.andrecords.jp/

レコードの日 HP
http://xn--u9j9gocyg7c6671b.jp/items/150

45回転、24bit96kHzのハイレゾデータDLコード付き。
録音、ミックス、マスタリングはルロウズ過去作でもおなじみ鈴木'TETZ'鉄也氏。前作の反動もありオーバーダブ控えめのシンプルな(当社比)サウンドとなりました。

「楕円のドーナツ(DOUGHNUT)」は5拍子に潜む7拍子と奇数連符が織り成す推進力の高いグルーヴとエモーショナルな旋律が美しいアッパーチューン。「妙(ODD)」はその名の通り奇妙なコード進行、祭り囃子とサンバビートの中間のようなビートに90sギターロックの”壊れた”メロディ感覚を宿らせた不可思議に粘る楽曲。シリアスとユーモラス、A面/B面で全く異なる、充実したバンドの状態をご体験頂けます。

併せて「妙(ODD)」のMVも公開しました。浜松zoot horn rolloは初めて行った時からコラボレーションしたいとずっと思っていた場所で、今回漸く実現したものです。ロケーションの画力がとても強かったので色々試した挙句1カット長回しで撮影。
妙(ODD)MV https://youtu.be/8xWZgFmMbWM

さらにアーティスト写真も超久しぶりに新しいものに替えました。こちらは中野区のアカクラスタジオにて撮影、テーマは「ショックを受ける話を聞いた3分後」と「連邦刑務所にて」の中間ですが結果アーティスト写真感の強いものとなったので
そういう感じを出したい人は上記テーマを参考にされてはいかがでしょうか。

また【LOOLOWNINGEN DOUGHNUT/ODD TOUR】もいろいろ決まってきました。

11/3大阪扇町para-dice【beyond】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
 w/ユウレカ(徳島), friendly hearts of japan, ティモテ,  LLRR
11/4広島spyder【田舎者】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
 w/ウサギバニーボーイ, キツネの嫁入り(京都), shiNmm(山口), k the music girl
11/5山口県立大学【華月祭day2】
 w/shiNmm, ウサギバニーボーイm.t.h.TENNJOE, and more..
11/11札幌cafe estrada【Rainbow connection vol.2】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
 w/nessie, O.A.高島連
11/12札幌xenon【NOCON】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
 w/eveparty, Hasymonew Band, SAN, Spartan Kixx
11/23米沢ARB
11/24酒田HOPE
11/25仙台k's studio【OBT×7magazine presents】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
 w/olololop(札幌), JUALALAI, FLEX, WAIKIKI CHAMPIONS, CONTRAIRE
12/22福岡utero
12/23熊本NAVARO【art blakey】×【DOUGHNUT/ODD TOUR】
12/24佐賀
1/6東京【MITOHO SESSIONS】

もうちょっと増えます、もし上記でこぼれてる場所へツアー来てほしいといったご相談あればinfo@loolowningen.comまでご連絡ください。
そして1/6(土)東京でちょっと派手なやつやります、是非手帳にマルしておいてください…!詳細は近くお知らせします。

20170924

463

神楽坂公演終了!雨の中ご来場頂いた皆さん本当にありがとうございました。
この日はとにかくfolk enough。。ライブが他共演と比べてどうのこうの~とかではなく、具体的に言いますと会場入りしたらfolk enoughがファズを踏んでいて、ルロウズのリハが終わるや否やfolk enoughと「竹ちゃん」で前打ちをして、ルロウズのライブが終わってfolk enoughを見て、終演後folk enoughの機材搬出を手伝って、渋谷にfolk enoughと一緒に移動して、渋谷着いてfolk enoughと「とんがらし」で前打ちをして、渋谷でfolk enoughを見て…と純度の相当高い感じのフォーキーデイでした。

ルロウズはツアーで試したセットリストを軸に。やはり東京と他の街だとリアクションや漂うムードが変わるものなのですね。ガチガチのセットリストでツアーを回ってるバンドとかだとより実感する感覚なのかもしれません。

9.22 KAGURANE
1.SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLE)
2.象を撃つ
3.ユスリカ
4.あとで
5.inferior/superior
6.楕円のドーナツ

写真は大きなマツイ棒…ではなくリミエキゆかり氏の衝撃のSM58。何回スピーカーからゴッって音を出せばグリルがこの形になるのでしょうか。。
フォークイナフをみていて思うのはとにかくギターのサウンドの良さ。井上氏の足元は歪み10種類くらい繋がってたけどロジャーメイヤーのエフェクターを踏んだ瞬間音が10分の1くらいになってたの含め飽和感と倍音感がとにかく素晴らしく、素朴なコードストロークの1打1打から輝いてました。一般の良い/悪いとかを超えて、「そのバンドのサウンド」はとにかく正義!
その辺最近意識高くなってきたルロウズですがより頑張ります、今後とも御贔屓にどうぞ…!

20170921

462

9/22(金)神楽坂カグラネ
◼︎LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
◼︎folk enough(福岡)
◼︎Limited Express (has gone?)
◼︎Never odd or even.
open/start 18:30/19:00
adv/door 2300/2800(+D)
*ルロウズの出演は2番目、19:45頃予定です。
https://kagurane.com/

明日!福岡ローファイ/ガレージ/オルタナの巨人folk enoughの東京公演をサポートします。福岡で2マンをやってもらったり、あちこちで一緒に飲んだり、豪快な先輩と共演出来る機会はいつだって最高です。100回ライブを見ても100通り違う着地点になるムラの多いパフォーマンス、譜面におこせない揺らぎ、エラー、そしてムード…ルロウズが師と仰ぐ彼らの演奏は1秒たりとも見逃せません。さらに先日の【MITOHO SESSIONS】でも共演、映画『MOTHER FUCKER』でも話題を独占しているレスザンTV represents、Limited Express(has gone?)とも一緒!22日各所でナイスイベント目白押しですがここ神楽坂も屈指の好イベントと思ってます。

チケットのご用命は下記フォームが便利です。
よろしくどうぞ!

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20170920

461

9/16 東京→浜松
この3連休は台風が日本を縦断します!不要不急のお出かけは極力お控えください!というニュースを後目に東京発。大阪で共演ということもあり今回は往路に東京在住ANYOの4ho氏をピックアップしていくことになりました。
不要不急のお出かけを控えるアナウンスがあるのに横浜近辺では大渋滞。そして最終的に総括するとこの往路がマックスの台風来てる感を出す道のりでした。雨雨雨雨雨。結局普段3時間弱で行ける浜松がこの日は5時間ほどかかってしまいました。
会場のキルヒヘアは来る度に格と洗練度がアップしている向上心溢れる場所。ルロウズ+4ho練を少しだけ…といいつつしっかりとさせてもらってから「出世」という飲み屋で前打ち。お酒の皆さんありがとうございました。

入り時間以外はお客さんと同じだけの情報しかもらってなかったのですがこの日はトリ。本編最後の共演曲は今日初めて合わせた演奏でしたが4ho氏もさすがの対応力、おかげさまで初日からまさかのWアンコールまでいただきました。物販もたくさん手に取って頂き本当にありがとうございました。

9.16 KIRCHHERR
1.SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLE)
2.象を撃つ
3.ユスリカ
4.あとで
5.inferior/superior
6.楕円のドーナツ
7.針金の木feat.4ho from ANYO
8.サヨナラ(GAO)feat.4ho from ANYO
E.C.
9.BEHIND THE MASK(YMO)
E.C.
10.桜桃、梨

共演ではやはりTOWELが圧巻…圧巻って書くとイメージが違いますがスーパー素朴でクールな質感なのになぜか謎の高揚感を孕む不思議なオルタナポップって感じがあります。オーナー山崎氏のドラムはいつ見ても最高。

打ち上げは中華料理屋「東北冷麺王」へ。冷麺の王様を謳うのに冷麺頼まなくてすいませんでした。ただ大皿料理がいちいち絶品で最高でした。共演のnitouのお二人と住宅事情についての会話など。ありがとうございました。
TOWELチーム、4ho氏も交えてホテルzoot horn rolloでやさしく沈没。

スペシャルサンクス:4ho氏、山崎氏

9/17 浜松→大阪
最新情報を見ると今日がいちばん台風ヤバいです、モロなんです、不要不急のお出かけは…という事でしたが起床段階ではセーフ。TOWELチームと別れて移動を開始してからもセーフ、というより不要不急の外出を控えた人たちのおかげで高速道路が超スムーズ。ポツポツの雨や頬を撫でるそよ風はありつつもノーダメージで大阪に着きました。
天候を危惧して早く出発したもののそんなこともあり会場入りの2時間以上前に到着したため、ANYO鉄兵氏に教えてもらったとっておきのうどん屋「きすけ」へ。おかげさまで食後なることが出来る気分のうち最高峰のやつになれました。鯛竹輪ぶっかけうどんの皆さん本当にありがとうございました。

サウンドチェックを済ませてからANYOチームとコーヒーブレイクをするつもりが何故か「まきの」で天ぷらを食べることに。腹八分目という言葉を基準にすると腹十六分目くらいの瀕死の感じになりつつ開演となりました。

ANYO、trespassと友人のバンドと共演ということもありアウェー感ゼロの気持ちで思い切り演奏出来ました。前日のスーパー生音の環境とうってかわってスーパーアンプリファイされたサウンドの中で響くサヨナラもまた格別なものでした。。

9.17 para-dice
1.SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLE)
2.象を撃つ
3.inferior/superior
4.楕円のドーナツ
5.針金の木feat.4ho from ANYO
6.サヨナラ(GAO)feat.4ho from ANYO

この日は"針金の木"途中の一番いいところでギター弦が切れたため狂乱のベースソロ100小節大会が発生しましたが逆に会場がピークになったような…なってないような…何にせよすいませんでした。

MCでもありましたが敢えてもう一度。不要不急の外出を…というような夜に私たち(や素敵な共演陣)を楽しみにpara-diceへご来場頂いて、不謹慎とかいろいろあるしそれが所謂正解かどうかは出演者としては判りかねますが、いち個人としては本当に大好きです。
この日お集まりいただいた皆さん本当にありがとうございました。
もし次回大阪公演(11/3para-dice)もまたご来場予定の方がいらしたらその旨申し付け下さい、心ばかりの御礼を考えておきます!

終演後やや雨脚の強まる中打ち上げは回避して鉄兵家へ。何の話をしたか1ミクロンも覚えておりません。。やさしく沈没。

スペシャルサンクス:4ho氏、鉄兵氏、マナミ氏、para-diceスタッフの皆さま

9/18 大阪→京都
起きるとそこはスペシャル爽やかな秋晴れ。穏やかな起床にあわせて4ho氏オススメの「CUBIERTA」でみんなでピザ。堀江、秋晴れの屋上、おいしいピザ、トンボ、辺りにいるにこやかな男女、浮世離れした環境で思わずツアー最終日であることを忘れそうになるほどのものでした。
2日間を共にした4ho氏、そして鉄兵氏、マナミ氏と別れを告げゆっくりと京都へ。
この日はnanoのボス、モグラ氏をゲストに迎えたLOOLOWNINGEN & THE FAR EAST MOGURATS編成での演奏をするためサウンドチェックで少しセッションをしたのですがその時点で過去最高の仕上がり。打ち合わせはするものの通して1周演奏しただけで問題なさそう。俄然楽しみになりました。
マドラグにてチルアウトタイムを挟み、この日共演のthe circusチームは昨年徳島ツアーでお世話になった面々だったことが判明し再会を喜びつつ開演。

9.18 nano
1.SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLE)
2.象を撃つ
3.ユスリカ
4.あとで
5.inferior/superior
6.楕円のドーナツ
7.針金の木feat.MOGURATS
8.サヨナラ(GAO)feat.MOGURATS
E.C.
9.BEHIND THE MASK(YMO)
10.桜桃、梨

3公演ほぼセットリストを変えなかったのはレパートリーが増えてからは初めてかもしれません。他の曲の修練度が足りないとかではなくそういう気分だったから、という事なのですが、そのせいかバッチリの演奏を出来ました。そしてMOGURATSとの2曲は超やりがいを感じるハイライトとなりました。物販も沢山手に取って頂けました、本当にありがとうございました。

終演後は2Fラクボウズに移動して積もる話とお酒。そしてマドナシ邸へ。リリース間際のマドナシ氏ひさよ氏からオモシロ話をたくさん伺いました。

スペシャルサンクス:MOGURATS、マドナシ氏、ひさよ氏、凪氏

9/19 京都→東京
ご飯はマドナシ氏推薦の「匹十」で担々麺。これも素敵でしたがその後行った「プレマルシェ・ジェラテリア」のジェラートが体調や天候も手伝って神懸かりの美味しさでご覧の有様になりました。
昼過ぎに京都を出発して渋滞に巻き込まれつつ夜の入り口くらいに東京へ戻り、まあまあ一般的な帰路の感じ。フランクオーシャン氏と松倉如子氏のBGMが似合う晩夏を車で駆け抜けました。

トータルでは台風の影響をほぼほぼ受けず、各地で素敵な再会や新しい出会いもあり、もちろん美味しいご飯やお酒の皆さんにも助けられて、肝心の演奏も集中力高くミスも痛快にリカバー出来て、実に良いツアーでした。また冬のレコ発ツアーで大阪は決定してます。京都や浜松にももちろん行きたく思っております、宜しくお願いいたします。

20170908

460

ルロウズ9/16~18で浜松~大阪~京都とショートツアーあります。そして9/22には福岡ローファイ/ブロークンガレージの雄、folk enoughの東京公演のサポートも。新曲たくさん仕込んでてバンドの状態も上々です!ミュージックラバーの皆さんと各地でお会いできるのを楽しみにしております。

9/16(土)@浜松KIRCHHERR
■LOOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
■muscleNTT
■nitou
■TOWEL
open/start 18:00/18:30
2000円+1d(学生500円引)

まず16日は大好きな浜松のキルヒヘア!大好きなTOWELと。mustleNTTは今年アタマに静岡で共演したのですが狂乱のプログレッシブポップスで未だに記憶に残っております。この日ルロウズはおそらくゲストミュージシャン有、あの曲と、ひょっとしたらおろしたてホヤホヤのカバーをやるかもしれません。やらなかったらすいません。

9/17(日)大阪扇町para-dice
para-dice presents【After Summers Rainbow】
■LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
■ANYO
■trespass
■メトロロ(和歌山)
■THE CONIES
open/start 18:00/18:30
adv 1700+D
*ルロウズの出演は4番目予定です。

17日は大阪扇町、para-diceへ。先日神楽坂で見たANYOは内臓にクるローエンドが神々しくて最高でした。para-diceのパンキッシュな環境できっとよりアグレッシヴな感じになるのでしょう。神戸の必殺デュオtrespassとも一緒。
この日も前日同様ゲストあるかも。
ないかも。

9/18(月祝)京都nano
■LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
■Atuiso
■水車
■the circus
open/start 17:30/18:00
adv/door 1800/2000(+D)

18日は京都nano!この日は前2日とは別ゲストあり予定。例のお方です。おろしたてホヤホヤのカバーを違うアウトプットでやるかもしれません。やらなかったらすいません。

9/22(金)神楽坂カグラネ
◼︎LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS
◼︎folk enough(福岡)
◼︎Limited Express (has gone?)
◼︎Never odd or even.
18:30/19:00
2300/2800+D

東京に戻ってきてからすぐこれ!最高!ルロウズのいちばん尊敬するバンドのひとつ、folk enough東京公演のサポートで神楽坂出演いたします。

各公演チケットのご用命は下記フォームが便利です。
よろしくどうぞ!

*必須


    公演日 *

    お名前 *

    メールアドレス *
    info@loolowningen.comよりメール受信可能なアドレスをご入力下さい。

    ご予約枚数 *

    Google フォームでパスワードを送信しないでください。

20170901

459

11/3(金祝)「レコードの日」に併せてルロウズ初となる7インチ『楕円のドーナツ/妙』(¥1,296(tax in) SONIC-020/&128)をリリースします!

詳しくは こちら(試聴可)

前作と同じくエンジニアには鈴木'Tetz'鉄也氏を起用。「楕円のドーナツ(DOUGHNUT)」はライブでの評価も高い、スリリングな変拍子とエモーショナルな旋律/ギターソロをあくまでクールで現代的な音響に着地。「妙(ODD)」は90年代ギターオルタナティブを彷彿とさせる、破綻させずにはみださせるニュアンスをルロウズ流にアップデートした、どちらも癖のあるサウンドになりました。
24bit/96kHzでの録音~マスタリングはダテじゃない!低音のボリューム感の気持ち良い会心の出来となりました。アナログにはロスレスのハイレゾでのDLコード付。

そしてリリースツアーもやります。全て詳細後日。

LOOLOWNINGEN "DOUGHNUT/ODD" RELEASE TOUR
11/3大阪
11/4広島
11/5山口
11/12札幌
11/25仙台
12/22福岡
12/23熊本
(まだ増える予定です)

上記日程以外でツアーのお誘いなどあればinfo@loolowningen.com宛にご連絡下さい、
前作同様作品とともになるべくたくさんの場所に伺えればと思っております。

20170831

458

【MITOHO SESSIONS】渋谷公演終了!ご来場頂いた皆さんはじめ関わって頂いた皆さん本当にありがとうございました。そしてハシモニュウバンド、リリースおめでとうございました!

久しぶりの開催でしたがいつも通り、いつも以上のクオリティ!DJで出演頂いたレコード水越からmoools、そしてハシモニュウバンドまで余白や余韻のたっぷりある素晴らしい演奏、スピンでした。長丁場でも疲れづらいセブンスフロアの特性も手伝って満喫出来ました。
ルロウズはセットリストはエッジィに、BPMをかなり落として演奏というチャレンジをしてみました。そして以前レコード水越と共演したときもそうでしたがDJからのシームレスなライブの流れ、今回もチャレンジ出来ました。打ち合わせゼロだったのでスッパ氏が怒ってなければいいけど…!

8.27 7thFLOOR
1.SMOKE ON THE WATER(DEEP PURPLEカバー)
2.楕円のドーナツ
3.象を撃つ
4.ユスリカ
5.ネオンライト
6.カンダタ
7.針金の木

終演後はハシモチームと高円寺へ移動し中華料理三昧。そして翌日の昼間再度高円寺に集結しクラフトビール三昧。新宿公演終演後は中華料理三昧。フルパワーで付き合ってくれて本当にありがとうございました。